島清興

この記事は約2分で読めます。

生没年

  • 1540~1600

名前(幼名、改名等)

  • 島 清興(しま きよおき)
  • 島 左近(しま さこん、通称)

島清興 人物解説

  • 大和国人衆の島氏出身
  • 大和の戦国大名である筒井順慶の家臣
  • 順慶の死後、石田三成に高禄で召し抱えられる
  • 関ケ原の戦いで奮戦するが戦死する

父母血縁

父母祖父母曾祖父母
島 清興島 政勝__
_
__
_
___
_
__
_

年表(島清興 略歴)

所在出来事
15406大和大和の国人である島氏に生まれる
大和隣国の河内守護である畠山氏に仕える
15626河内教興寺の戦い(きょうこうじのたたかい)
三好長慶と畠山高政との合戦
畠山方として参戦するが敗退する
大和大和の筒井氏配下となる
15849大和主君の筒井順慶が病死
1588大和筒井家を辞する
1590頃?近江石田三成への仕官
石田三成から再三の要請を受け仕官する
160010美濃杭瀬川の戦い(くいせがわのたたかい)
関ヶ原の戦いの前哨戦(前日)
東軍の中村・有馬隊を伏兵により敗走させ勝利する
160010美濃関ヶ原の戦い(せきがはらのたたかい)
石田三成隊配下の将として奮戦するが戦死する
享年61

著名子孫

    • 島 信勝(嫡男、しま のぶかつ)
      関ヶ原の戦いで討死

主君 著名家臣

  • 主君
    • 畠山 高政(はたけやま たかまさ)
      紀伊、河内の守護
    • 筒井 順慶(つつい じゅんけい)
      大和の戦国大名
    • 石田 三成(いしだ みつなり)
      豊臣家の重臣  1590頃~
スポンサーリンク
デル株式会社
タイトルとURLをコピーしました